Webデザイナー様

お立ち寄りいただきありがとうございます。

ただ今弊社では小規模宿泊施設を経営されておられます皆様を対象に、インターネットを有効にご利用いただくため当システムの導入をお勧めしています。

当システムは宿泊施設を経営される皆さまがサイトの内容を充実させ、宿泊希望者から予約が受けられる導線を提供し、施設の稼働率向上を目指すことを目的に作りました。

ウェブサイトにおいてデザインは利用者とのインターフェースになりますので、誰もが重要だと認めることと思います。また、お店の看板にも当たりますので錆びていたり、古臭かったりすると悪い印象を与えかねません。

そこでクールなデザインを低価格でご利用いただけるように、当システムが動作するようにカスタマイズしたテーマをご提供する事にしました。

WordPress 上で当システムの利用をご希望される皆さまに、ご自分のサイトに合わせた画像を準備していただき、差し替えるだけで、あるいはそのまま運用いただけるようにと考えております。

つきましてはご覧下さっておりますWebデザイナー様がデザインされたテーマを、当システムが動作するようにカスタマイズし、当サイトでご紹介させていただけますようお願いする次第でございます。

なお、ご紹介させていただくテーマは、当システムが動作するようにカスタマイズして、当社サンプルサイトにて公開させていただきます。

テーマの価格について

お客様にお支払いいただく料金は、システムの設置や保守など[page_url title="サービス詳細" id="20"]でご提供する内容と、テーマの料金になります。

料金の設定は、デザイナー様のご希望金額に当社作業分を含めたものになります。ただし、当システムの提供目的にそぐわない価格や内容の場合は、ご紹介を遠慮させていただく場合もございますのでご了承下さい。

報酬について

ご注文いただいたお客様のウェブサイトにインストールが完了した時点をもちまして、次に説明するユーザー登録とともにお支払いのご連絡をさせていただきます。ご注文は、1サイトのインストールにつき1件で計算します。

ユーザー登録とサポート

サンプルサイトは、テーマを組み込んだ WordPress のマルチサイトになります。ご購入いただいたお客様は、そのサイトに購読者としてユーザー登録いたします。

お客様に充実したウェブサイトを運営していただくため、画像の差し替えなどのアドバイスなど、サンプルサイトにおいて交流、サポートして下さるようお願いします。システムについて、もちろんこちらでサポートします。

WordPress テンプレート制作のご経験があるデザイナー様

システムの処理の都合で特別なページとして、トップ、プラン紹介、お部屋紹介、予約、アクセス、問合せ、ブログの各ページをデフォルトで設定しています。そのほか、サイドバーはウィジェットを利用して、メニュー、予約カレンダーがデフォルトで設定してあります。

各ページやウィジェットについて、全てのテーマでできる限り共通の機能とするため、デザインをプログラムに合わせて下さるようお願いします。CSSのクラスやID、HTMLの組み方で改善点などお気付きの点があれば、アドバイスをいただけると幸いです。

その他のページは自由です。また、データ処理が必要な機能、例えば「予約カレンダーページ」を用意したいなどのご希望がありましたら、ご提案いただければ検討して実現するよう努力いたします。

当システムはカスタムメニュー、カスタムポストタイプ、アイキャッチ画像など新しい機能を利用し、またプログラムもPHP Ver.5以降の機能を利用しています。そのため、対象となる WordPress は最新の安定版(2011年2月現在 Ver.3.0.5)でお願いします。

制作上ご質問があれば、メールでお問い合わせ下さい。

WordPress のテーマをご存知ないデザイナー様

これを機に、WordPress のテンプレート制作にチャレンジするというのはいかがでしょうか?

通常のHTMLであれば、当システムのサンプルサイトをご覧いただき、共通となるページについてデザインしたHTMLファイルをご提供いただければ、当社にてテンプレート化いたします。ただし、仕事の状況で直ちに対応できないことがございます。予めご相談しながら進めさせていただきます。

WordPress のテンプレートをデザインされる注意点としまして、投稿やページの内容に div を指定したり、タグにIDやクラスを指定することは得意ではありませんのでご留意ください。また、スタイルシートもファイルを複数用意せず、「style.css」ファイルだけの方が勝手がいいです。

WordPress では、ナビゲーション(メニュー)がフレキシブルに対応できるようにされているので、ボタン画像にテキストを貼り付けると汎用性が失われます。一方、サイトやリンク先のページに合わせてデザインされたボタンも、一般的に大切です。その見極めは、ユーザーインターフェースを考えるデザイナー様にお任せすることになります。

ご連絡をお待ちしております。» お問い合わせページへ